• twitter
  • Facebook

アルバムコンテスト 大量の写真整理術

"大量の写真"を整理するための工夫は人それぞれ。
あなたのアルバムづくりにも活かせる方法をご紹介します。

この度は「第4回アルバムコンテスト」にたくさんのご応募を頂き誠にありがとうございました。
アルバムをつくろう.事務局にて審査を行い、準グランプリ1名・優秀賞4名を表彰します。 残念ながら、本コンテストを代表するグランプリを選出することはできませんでしたが、 発表しているアルバムはそれぞれの方法でテーマ"大量の写真整理"を解決しています。
ぜひあなたのアルバムづくりの参考にしてください!

準グランプリ

しょうたん さん

『3つの方法で写真整理を習慣化』

【応募文】
元々写真を撮るのが大好きで息子が産まれ一眼レフを買ってから写真の枚数も膨大な量になりました。どうしたらいいのか悩んだ結果今の形になりました。
1.旅行で撮った写真は毎回フォトブックにする。旅行に行くと撮る写真の量もかなり増えます。 後々整理しようと思うととても大変。なので必ずフォトブックにしています。見返すのも楽しいです。
2.半年に一回お気に入りの写真をピックアップしてまとめて印刷するようにしています。この時に両親にあげる分などもまとめて注文。 できた写真を大容量のアルバムに差し込んでいきます。日付け印刷にすると何年の何月の写真かすぐ分かっていいです。
3.1年に10枚程度ピックアップして階段の廊下に壁アルバムとして飾っています。息子の成長が毎日確認できたまに遊びに来た両親や友達にも好評です。

評価ポイント

・イベント毎に「フォトブック」、半年に一度「アルバム」、1年間のベストを「壁アルバム」と、整理方法を習慣化している点
・期間とルールが明確に決まっているので、無理なく写真整理を続けられる点

【審査コメント】
ルールと方法が明確になっており、写真を見返す・飾ることも考えられている点が素晴らしいと感じました。
残すだけでなく、家族や友人と一緒に写真を楽しむことも重要視されているので、 アルバムづくりを続けるモチベーションも高く保てるのではないでしょうか。
また、純粋に写真を楽しんでいることも伝わり、写真整理習慣の理想的なモデルのひとつだと思います。

ピックアップ

このアルバムづくりを真似するためのおススメアイテム
FUERUフォトブック 大容量フォトフォルダー 多面マット台紙フォトフレーム

イベント毎につくるなら「ハードカバー」フォトブックがおすすめ

写真をまとめて収納するのにピッタリ

写真をオシャレに飾るフォトフレーム

優秀賞

ハル さん

『印刷した写真は目的別に3冊に分ける』

【応募文】
携帯で撮った写真、ミラーレスカメラで撮った写真どちらもパソコンにバックアップはしていますが基本的にはスマホで管理。 そうすることで家事や育児のちょっとした合間の時間にコツコツ整理しやすくなりました。 撮ったその日のうちに手ブレやピンぼけ写真は削除。同じポーズ、アングルからの写真はベストな方のみを残す。息子の月齢ごとにフォルダ分け。
膨大な写真の中から現像する写真を選ぶのはとても時間がかかります。 息子の成長を1冊のアルバムにまとめようとした時見開き1ページを1ヶ月にしたいと思い写真を選び始めましたが、思い入れのある写真ばかりで選び抜くことができませんでした。 そこで、アルバムを『息子の成長アルバム』『家族の思い出アルバム』『じぃじ、ばぁばに送るアルバム』の三冊に分けることにしました。
『息子の成長アルバム』は見開き1ページで一ヶ月、イベントがあった時はイベントで見開き1ページ作成しています。 息子のベストショットはもちろんですが、家族やお友達と一緒に写っている写真を選ぶようにしています。 将来息子が見た時に生まれたその日からたくさんの人と繋がっていることを知って欲しいからです。 家事や育児、仕事している中でアルバム作りを楽しく続けるためにデコレーションはマスキングテープやシールに頼り、コメントもまとめて書くようにしてきます。
『家族の思い出アルバム』は季節ごとに見開き1ページ、旅行などのイベントがあればイベントごとに見開き1ページで作成しています。 1ヶ月1ページの『息子の成長アルバム』に比べて作成するペースにゆとりがある分少しだけデコレーションを工夫しています。
『じぃじ、ばぁばに送るアルバム』こちらは差し込みタイプのアルバムにしています。 コメントも日時や場所などシンプルです。
『息子の成長アルバム』『家族の思い出アルバム』どちらにも貼れなかったけどどうしても現像したくて現像した写真を入れてじぃじ、ばぁばに送っています。 震災や火事など万が一手元にアルバムが残らなかった時に思い出が全てなくならないよう対策でもあります。

評価ポイント

・「こどもの成長記録」「家族の記録」「祖父母に贈る」の3つの目的に分けてアルバムをつくっている点
・同時にアルバムを3冊つくりながらも、写真を選ぶ基準、手間のかけ方を上手く分散している点

【審査コメント】
1ヶ月1見開きの写真整理はポピュラーな方法ですが、写真を選びきれずに断念してしまっている人も多いのではないでしょうか? 特にこどもの写真なら選び抜くのが難しいところを、ハルさんは3冊に分けるという方法で上手くその悩みを解消されています。
また、写真の管理は家事や育児の空き間に出来るようにと、全てスマホで行っていることも主婦らしい工夫だと感心しました。

ピックアップ

このアルバムづくりを真似するためのおススメアイテム
誕生用刺繍名入れアルバム Lサイズフエルアルバム フレームケースアルバム

こどもの成長記録は名前入りのオリジナルアルバムで

定番のLサイズフエルアルバム
1ページにL判写真を6枚貼り付けられます

写真を"贈る"のにピッタリなアルバム
窓抜き表紙なので写真立てのように飾れます

優秀賞

村田 さん

『目次と詳細の2冊にアルバムを分ける』

【応募文】
我が家では大量の写真を「目次アルバム」と「詳細アルバム」(写真左上)に分けて管理しています。
「目次アルバム」には、イベント(日付)ごとに象徴するような写真を1枚ずつ納め、その横にコメント(日付、イベント名、「詳細アルバム」のナンバー)を記載します。
「詳細アルバム」には、「目次アルバム」に収めた各イベント順に現像した全ての写真を収納し(写真右上)、「詳細アルバム」が増える度にナンバリングしていきます。 どの日に何があったかは「目次アルバム」で確認し、その中でより見たいイベントの写真については該当するナンバーの「詳細アルバム」を見るといった使い方をします。
これで、「詳細アルバム」で大量の写真を管理しつつ、「目次アルバム」で思い出の振り返りが簡単にできるようになります。

評価ポイント

・アルバムに辞書のような「目次」を作成するというアイディア
・「詳細」アルバムには撮影した"全ての写真"を保存するというルール

【審査コメント】
「目次」アルバムを作成するというアイディアには審査員一同驚かされました。 これだけでも思い出を振り返ることはできそうですが、更に「詳細」アルバムを用意することで、大量の写真整理を見事に実現されています。
「詳細」アルバムは大量の写真を残せるように薄型のもの、「目次」アルバムはサイズも大きく保存性の高いフリー台紙のものを使用するなど、 用途に合わせてアルバムを選んでいる点もポイントです。

ピックアップ

このアルバムづくりを真似するためのおススメアイテム
クラッシックデザインアルバム 5冊BOXポケットアルバム

「目次」のイメージにピッタリな重厚感のある表紙のフエルアルバム

薄型ポケットアルバムの5冊セット

優秀賞

さち さん

『ベストショット順にA4サイズに配置して印刷』

【応募文】
アルバムではなくA4サイズのファイルを使用します。 3年分を1冊とし、インデックスで年毎に管理。
最初にスマホ写真をCDに保存します。 だいたい600枚ある中から、カメラ屋のサービスメニューA4(35コマ)3枚を印刷。 約100枚まで絞る事で子供を含め家族全員でその中からベスト12枚(A4で12コマ印刷)とその年の顔となる表紙1枚(A4印刷)を選びます。
まだ小さな子供達も一緒に選ぶ事でその年の思い出話しもできとても盛り上がります。 合計5枚にしたのは、5枚目の後ろに保育園、学校や習い事等で購入する2Lサイズの写真を入れられるため。 またA4ファイルを選んだのは、保育園や学校、親族や友人から購入したり貰った通常サイズの写真用レフィルを追加できるためです。 またチャック付きのレフィルを加える事で保存したCDを年毎に整理できるためです。 見返す際にデータも瞬時に取り出せ、また100枚近い写真を眺める事もでき、大小のサイズで見易くその一年の思い出を思い返す事もできます。
家族で投票という形をとる事で子供たちにも写真整理の一員という意識を持ってもらうこともでき、家族全員で楽しんで管理できる仕組みをとりました。

評価ポイント

・A4用紙にコマプリントすることで大量の写真整理と、ベスト度の区別を同時に行っている点
・家族と一緒に写真整理を楽しむために、ベストショットを決める家族投票を行っている点

【審査コメント】
ベスト度で写真の大きさを区別するのは「÷フォト」と同じ考え方ですが、それをA4サイズで行い、カットせずにそのまま保存しているのは新しい発想でした。 ファイルを使用することで写真データを保存したCDや大判サイズの写真、人から貰った写真なども手軽に追加していることもポイントです。
また、写真の選定は家族で投票するというのも素敵な整理術だと感心しました。ママが背負いがちなアルバムづくりも、家族みんなが参加することで新しい楽しみが生まれますね。

ピックアップ

このアルバムづくりを真似するためのおススメアイテム
フエルアルバム A4ノビサイズ ポケットアルバム A4サイズ ヒンジくん

A4用紙が貼り付けられるフリー台紙アルバム

A4用紙がピッタリ入るポケットアルバム

フエルアルバムのページとしてプリン類を追加できる台紙

優秀賞

レボイオ りいな さん

『身近なもので写真カット用のテンプレートを作成』

【応募文】
たくさん撮った大事な写真をかわいい手作りアルバムにしたい!と思っても、なかなか思うようにいきません。 どの写真も使いたいけどとくかく多い!こんなに貼れない!でも選べない・・ということも。
アルバム作りをストップしてしまう方の悩みには「たくさんある写真のレイアウトをいちいち考えるのが大変」ということもあるそうです。 分割してプリントしたり好きな写真は大きいまま載せたかったり・・。マンネリ化してしまうことも。
そこで、数ある写真を簡単にカットしたりレイアウトを簡単に思いつく方法を考えてみました。
使うのはクリアファイルです。透明なものが良いです。 写真を様々な形や大きさに切るための型(テンプレートのようなもの)を作ります。
クリアファイルの上に好きな形やサイズのものを置いてペンで輪郭をなぞりハサミで切ります。 私は丸い型を作るためにお皿やおわん、セロテープ、瓶や缶の口を使いました。写真には小さすぎても、飾りで紙を切るためにペットボトルのふたなどの小さいものもOKです。 四角はタグやメモ帳など、透明なので雑誌や本で見た好きな形などもうつして切り取ることができます。
クリアファイルが透明なほうが良い理由は写真をカットするときに都合がよいからです。 写真の上にクリアファイル(型)を置いてみてどこをカットするかを決めることができます。 (型をつくったら、例えば丸なら直径などを書いておくとよいです。) いくつかあててみて、一番合うサイズを見つけてカットしていきます。 レイアウトを考えるときは、写真なしでクリアファイルの型だけをアルバムのページになんとなく置いてみるとバランスや全体像がつかめます。 この写真はあまりカットしたくないので大き目の型、その下に同じサイズの円を三つ並べて・・・とレイアウトのイメージが簡単にわきます。
この方法でしたら大量の写真のレイアウトにいちいち悩むことなくサクサクとページを作成していけます。
たくさんプリントしてみて、写真を切ってからページに収まらなかった・・という失敗も避けられます。 予めレイアウトと一ページに入る写真の枚数が把握できれば、プリントする段階で選ぶことができます
写真だけではなく透明クリアファイルテンプレートでかわいいぺーパーや思い出の絵などもカットできますよ^^。

評価ポイント

・写真のカット用テンプレートを身近なもので自作している点
・センスに左右されがちなデコレーションを、ちょっとしたアイディアで簡単にしている点

【審査コメント】
限られたページの範囲の中に、写真をたくさん残すために不要な部分をカットするのはポピュラーな方法です。 それをフリーハンドではなく、テンプレート化している点を評価しました。
お皿や瓶など身近なものを使っているので、いますぐ真似できるのもポイントです。

ピックアップ

このアルバムづくりを真似するためのおススメアイテム
フォトカットテンプレート クラフトはさみ クラフトパンチ

写真カット用のテンプレート
複雑な形をカットするのに便利!

ギザギザやナミナミなどのあしらいがつくれるはさみ

小さなあしらいをつくりたい時におススメ

総括

第4回アルバムコンテスト「"大量の写真"整理術」につきまして、今回もたくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました。
写真はデジカメやスマホで撮るのが当たり前の現在、 ショット数が増える中で、どんあアルバムをつくったら良いのか、お悩みの方も多いテーマであったと思います。

その中で、ご応募いただいたアルバムをみてみると、 アルバムを分けたり、アプリやフォトブックを活用したり、写真サイズ以外の用紙に写真をレイアウトしたりと、様々なアイデアがございました。 ひとつひとつ見ていると、いかにたくさんの思い出と向き合い、アルバムづくりを楽しまれているかを感じます。

アルバムづくりに正解はありません。
特に今回は難しいテーマだったかと思います。 その中でもアルバムをつくろう.スタッフがぜひ参考にしていただきたい!というアルバムを、全部で5つ、準グランプリ・優秀賞に選ばせて頂きました。

大量の写真データを目の前にしてプリントすることをためらっている方…
プリントはしてみたけどどうやって整理したら良いか悩んでいる方…
ぜひ、本コンテストの受賞アルバムを参考にしていただきながら、アルバムづくりを楽しんでもらいたいと思います。

今後もアルバムをつくろう.ではみなさんのアルバムづくりを応援し続けます!


12月5日は「アルバムの日」
アルバムをつくろう.では、今年もアルバムの日を記念して、アルバムコンテストを開催します。

いま、あなたのスマートフォンやデジカメの中には、この1年間の思い出がたくさん詰まっているはず。 その写真、どうやって整理されていますか?

デジカメ・スマートフォンでの写真撮影が当たり前になった現在。
写真を撮る機会はどんどん増える一方、プリントする・アルバムに整理する機会は少なくなってきているのではないでしょうか?
それでも、大切な思い出やこどもの成長は写真というカタチに残していきたいもの。

そこで、今回のコンテストは『"大量の写真"整理術』をテーマに募集します!
写真を手軽に撮れる環境だからこそ、たくさん撮った写真を整理している工夫を教えてください。

アルバムの日 とは

第4回アルバムコンテスト 大量の写真整理術

<こんな応募をお待ちしています>
・大量の写真をアルバムに整理する工夫
・たくさん撮った写真を印刷する工夫
・文房具など身近なものを使って、大量の写真をアルバムに整理する工夫

など…たくさんの写真を手間なく簡単に整理するワザを募集します!

賞品 賞品 グランプリ賞金5万円
規約
テーマ "大量の写真"整理術
募集要項 デジカメ・スマホでの撮影が当たり前になり、ショット数は増える一方ですが、撮影した写真を全て印刷して整理するのは大変な状況になっています。 そんな状況でもたくさんの写真を手間なく簡単に整理している工夫を募集します。
※フリーアルバム・ポケットアルバムなど、アルバムの種類は問いません。また、ナカバヤシ製アルバム以外でも応募いただけます。
賞および副賞

グランプリ…1名(副賞5万円)

準グランプリ…2名(副賞1万円)

優秀賞…5名(副賞:ナカバヤシ製アルバム編集詰め合わせセット5千円相当)


※各賞は「該当作品なし」となる場合があります。
※賞品の発送は、国内のみとさせていただきます。

応募資格 プロ、アマ、国籍、性別、年齢に関係なくどなたでもご応募できます。
応募点数 制限なし
日程 募集期間 / 2016年12月5日(月) ~ 2017年2月13日(月)
お問い合わせ多数につき2月28日(火)まで延長しました
結果発表 / 2017年3月31日(金)
応募方法 アルバムの画像(片側もしくは見開き1ページ)と、PRポイントや利用しているアイテムについて、応募フォームから投稿してください。
※応募フォームより必要事項を入力の上、ご応募ください。画像サイズは3Mbyte以内、保存形式はJPEGとします。
※おひとり様何回でもご応募いただけます。

応募画像やPR文については、これまでのコンテストをご参考ください。

アルバム整理術

我が家のアルバムコンテスト

思い出いきいき私(家族)のアルバム整理術
応募規約
応募時のご注意
アルバムの写真について、被写体に人物が含まれている場合、肖像権の侵害などが生じないよう応募者本人の責任においてご確認ください。人物・肖像・商標・著作物等の写りこみについて応募者本人の責任においてご確認の上、必要な場合は権利処理を行ってください。
応募作品に関して第三者との間に紛争等が生じた場合には、当社では一切関与せず、その責任・解決は全て応募者に帰属するものとします。
投稿される作品は、オリジナル未発表のものに限ります。
掲載と結果発表について
応募作品(投稿画像及び投稿文章)の著作権は応募者本人に帰属致しますが、当社は応募作品について、当社運営のHPやECサイト、広報媒体、広告宣伝媒体、販売促進ツール等に掲載、利用させていただく場合がございます。
応募は、こちらにご同意いただくことが条件となります。
結果発表や弊社運営のサイト上での掲載・紹介において、お名前を発表する場合がございます。お名前を公表したくない場合は、予め投稿フォームにハンドルネームをご入力ください。
当社は全ての応募作品について、掲載の際に作品の一部の修正または、改変できるものとします。
応募受付の確認、掲載の可否、審査状況・結果に関するお問合せには、お答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。
賞品の発送先は、日本国内に限らせていただきます。宛先不明等の理由により賞品をお届けできない場合は、賞品を受領する権利を取消させていただく場合があります。
応募者本人の許諾をいただいた上で当社の広報媒体および広告宣伝媒体、販売促進ツール等に利用させていただく場合がございます。
個人情報管理について
本コンテストに関して、応募者様よりいただいた情報は、作品及びコメントの収集管理、入賞者の選考、入賞者への連絡および、ナカバヤシ株式会社のホームページやECサイト上の掲載に際してのみに利用いたします。
情報はプライバシーポリシーに基づき、万全の管理を行います。
お預かりした個人情報の取り扱いに関しましては、ナカバヤシ株式会社ホームページ内の『個人情報の保護について』に記載されておりますのでご参照ください。

本コンテストについてのお問い合わせはこちらからお願い致します。

第4回アルバムコンテスト

アルバム情報局

アルバム相談室

いい話コンテスト募集終了

アルバムを整理する写真分割アプリ ÷フォト

PRサイト

アルバムのおはなし

  • 実はいろいろ!アルバムの種類
  • 知ってる?アルバム・写真プリントのサイズ
  • 用途に応じてぴったりなアルバムの選び方
  • いつまでも美しくアルバム保存のポイント
  • こどものアルバムづくりのルール
  • こどものアルバムづくりの楽しみ方
  • エコー写真の保存・整理術
  • スクエア写真のレイアウト術
  • こどもの写真のコメント術
  • 「フエルアルバム」よくある質問と使い方のコツ
  • 徹底比較!フエルアルバム・フリー台紙のサイズ
  • こどものアルバムを可愛くする マスキングテープ 基本の5つの使い方
  • こどものアルバムを彩る スタンプ 5つの素材に合わせた使い方

アルバム整理術コンテスト

アルバム整理術コンテスト

第三回アルバム整理術コンテスト