• twitter
  • Facebook

スクエア写真・ましかくプリントを使ったアルバムづくり パート2

スクエア(ましかく)写真、ご存知ですか?

Instagramでよく見るようになった正方形の写真画像ですが、最近では、しまうまプリントやALBUS(アルバス)など、様々なサービスで、プリントも人気になっている様です。
今回は、この「スクエア写真のレイアウト術 part2」と題して、フリー台紙をつかったレイアウトをご紹介をしていきます!

実は「フリー台紙」がオススメです!

ましかくプリントを行うサービスの一部では、月毎に写真を無料で発送してくれるサービスなど展開されています。
この場合、月の写真枚数が変動することもあり、ポケットアルバムでは収まりきらなかったり、逆に余ってしまったり、ということもあるようです。
そこで「フリー台紙」の出番です。自由にレイアウトできるフリー台紙は、この様な写真整理に打ってつけ。
更にLサイズアルバムはスクエア写真が1ページにきっちり9枚入るのでオススメなんです。

枚数毎の実例を一挙ご紹介!コツは”タイル状に並べる”

ましかくのプリントでアルバムつくるコツは、タイル状にきれいに並べることです。 正方形はきちんと整列するだけで、画面がまとまるので、実は配置しやすいんです。

9枚の場合

1ページに収めます。写真同士の間隔は横は空けず、縦には約1cm程度を空けます。

10枚の場合

左ページに4枚、右ページに6枚を配置。写真同士の感覚は約1cm程度で中央に寄せます。

11枚の場合

左ページに5枚、右ページに6枚を配置。左ページの2枚部分も中央寄せすると空きが目立ちません。

12枚の場合

左ページに6枚、右ページに6枚を配置。自然とバランスの取れたページになります。

13枚の場合

左ページに4枚、右ページに9枚を配置。配置枚数が偏る分、左ページにはお気に入り写真を配置して、 タイトルページの様にするとページに強弱が生まれます。

14枚の場合

左ページに5枚、右ページに9枚を配置。13枚と同じく、左ページにはお気に入り写真を配置しましょう。

15枚の場合

左ページに6枚、右ページに9枚を配置。ページに対し枚数が多くなるので、縦の写真同士の 間隔がずれない様に配置すると、よりキレイに見えます。

デザインカードを使って更にキレイ・可愛くレイアウト!

見開きのバランスを取りたい!もっと可愛く残したい!
そんな方には、デザインカードがオススメ。
スクエア写真と同じカードもあるので、少しの工夫で画面がよりキレイに可愛く仕上がりますよ♪



フリー台紙アルバムとカードはこちら!

アルバムいい話コンテスト

アルバム情報局

NEW:2018/03/01
子どもの作品の整理術

アルバム相談室

アルバムを整理する写真分割アプリ ÷フォト

PRサイト

アルバムのおはなし

  • 実はいろいろ!アルバムの種類
  • 知ってる?アルバム・写真プリントのサイズ
  • 用途に応じてぴったりなアルバムの選び方
  • いつまでも美しくアルバム保存のポイント
  • こどものアルバムづくりのルール
  • こどものアルバムづくりの楽しみ方
  • エコー写真の保存・整理術
  • スクエア写真のレイアウト術
  • こどもの写真のコメント術
  • 「フエルアルバム」よくある質問と使い方のコツ
  • 徹底比較!フエルアルバム・フリー台紙のサイズ
  • こどものアルバムを可愛くする マスキングテープ 基本の5つの使い方
  • こどものアルバムを彩る スタンプ 5つの素材に合わせた使い方

いい話コンテスト募集終了

第4回アルバムコンテスト

第三回アルバム整理術コンテスト

アルバム整理術コンテスト

アルバム整理術コンテスト