• twitter
  • Facebook

中野商事株式会社 中野さん 名入れアルバムのはなし

中野商事株式会社 中野さん 名入れアルバムのはなし

東大阪にある、刺繍や製本資材、腕章、ユニホームなどを手掛けられるモノづくり企業「ナカノ商事株式会社」は、今から35年ほど前に丁寧な手作業による刺繍で表紙に名前や生年月日を施した名入れアルバムを製作されていました。
今回は同社の中野さんに、アルバム製作にまつわる想いを語っていただきました。

お客さまの思い出を彩る大切な製品。

―御社の業務内容や経歴などについてお聞かせください。

昭和21(1946)年11月23日に別珍コールテンの問屋として「中野商店」を創業し、2015年でちょうど69年になります。ナカノ商事株式会社となってからは40周年を迎えました。

―名入れアルバム製作に関する思い出、エピソードなどを聞かせていただけますか。

高度成長期に、写真を撮ることが一般的になり、アルバムの需要が増加しました。その頃に、別珍生地特有の高級な質感や、手触り・肌触りの良さが好評となり、アルバムの表紙として採用されたのです。
そして、アルバムの表紙に刺繍で名前や生年月日などを入れることによって、「世界で一つしかない」という付加価値をつけることができ、お誕生日や結婚を祝うプレゼントとして、大変喜ばれるようになりました。
アップリケ加工や刺繍などで特別感や贅沢さ、華やかさをいかに演出するかなど、デザインには相当、頭を悩ませました。
私自身も、友人の出産祝いに名入れベビーアルバムをプレゼントしたところ、大変喜んでもらえました。その時に、自分の仕事を心から誇らしく思うことができ、感謝の気持ちを抱いたことを、昨日のことのように覚えています。

―アルバム表紙を作られる上でのこだわりなどがございましたら、お聞かせください。

小ロットの発注にも柔軟に、また迅速に対応させていただいております。 そして、製作する立場としては、お客さまの思い出を彩る大切な製品ですから、検品は二重、三重にと丁寧に行わせていただいています。

【別珍】
velveteen(ベルベティーン)の転訛語。綿ビロードの通称。
綿を横ビロード織りしたパイル織物の一種。地組織の上に規則的に緯糸を浮かせて織り上げてからパイルを中ほどでカットし、織物表面全体を毛羽立たせた生地。

【コールテン(コール天)】
ビロードに似た綿織物で、表面の縦方向に毛羽のうねのあるのが特徴。
語源としては、corded velveteen(「うね織りのビロード」の意)に由来するという説や、corded(うね織り)と、ビロードの漢字表記である天鵞絨(てんがじゅう)の天の字の合成語であるという説などがある。
現在では、「コーデュロイ」という呼称が一般的に使われている。

アルバムは、魔法の力を持っている。

―中野さんご自身も、アルバムに関して素敵な思い出をお持ちのようですね。

娘、息子の結婚式で、アルバムに飾っていた写真の中から選りすぐりの何点かをデジタルデータ化してもらい、誕生から成人の日までを、会場で披露していただいたのですが、その時に「写真をアルバムに貼って大切に保管しておいて、本当に良かった」と思いました。
最近では、デジタルカメラやスマートホンなどの普及にともない、コンパクトフラッシュ(CF)カードやUSBメモリーなどに撮影した画像を保管している方がほとんどだと思いますが、とっておきの写真はぜひ、プリントアウトしてアルバムに飾っていただきたいと思います。 そして、家族皆で顔を突き合わせながら、子どもさんと一緒に、絵本を読むような感覚でアルバムを開いては「この頃は〇〇〇だったわね」「〇〇〇に皆で旅行に行ったね」「楽しかったね」「可愛かったね」など、懐かしい思い出話を聞かせてあげてほしいと思います。
私は「アルバムは、魔法の力を持っている」と信じています。
子どもは案外、自分の幼い頃の出来事を細かいところまで鮮明に記憶していないものですが、写真を見ることで心の中に思い出がよみがえってきますし、両親をはじめ周りの人たちに大切に育ててもらっていたのだと気がつくものです。

古き良きを今の時代にも・・・

そして、数あるアルバムデザインの中から、特に思い入れのあるデザインを、この度弊社から復刻版として発売させていただく運びとなりました。

―今回、ナカバヤシから再販させていただく名入れアルバムについて、お話しを伺いたいのですが。

まずは、再販することへの率直なご意見・ご感想をお聞かせください。

思い入れのある製品でしたし、長い間作り続けてきたものなので、愛着も感じています。ですから今回は大変光栄で、ありがたいお話をいただいたと、ご縁にとても感謝しています。

デザインについてのお考えは?

昔のデザインをただなぞるだけでは、今の時代に受け入れてもらえないように思います。ですから、良いところはそのまま残したり生かしたりしつつ、少しずつ工夫を凝らし、リメイクしていきたいと思っています。 往年、人気のあったデザインなども参考にしながら、今の時代の方々にも受け入れていただけるようなデザインを考案していきたいです。

アルバム再販に際して、期待されることはありますか?

大切な写真をアルバムに貼って残す習慣が、再び多くの方々に受け入れられ、喜んでもらえるようになれば、これほど嬉しいことはありません。

かけがえのない宝物のひとつ。

―最後に。「中野さんにとって、アルバムとは?」

家族をはじめ、大切な人たちとの絆を実感する、かけがえのない宝物の一つです。

ナカノ商事株式会社 中野 裕二さん

ナカノ商事(1946年創業)にて名入れアルバムの製作に携わる。
他にも刺繍や製本資材、腕章、ユニフォームの製造・加工など、モノづくり企業として、扱う製品は多岐に渡る。

アルバム情報局

アルバム相談室

いい話コンテスト募集終了

アルバムを整理する写真分割アプリ ÷フォト

PRサイト

第4回アルバムコンテスト

アルバムのおはなし

  • 実はいろいろ!アルバムの種類
  • 知ってる?アルバム・写真プリントのサイズ
  • 用途に応じてぴったりなアルバムの選び方
  • いつまでも美しくアルバム保存のポイント
  • こどものアルバムづくりのルール
  • こどものアルバムづくりの楽しみ方
  • エコー写真の保存・整理術
  • スクエア写真のレイアウト術
  • こどもの写真のコメント術
  • 「フエルアルバム」よくある質問と使い方のコツ
  • こどものアルバムを可愛くする マスキングテープ 基本の5つの使い方
  • こどものアルバムを彩る スタンプ 5つの素材に合わせた使い方

アルバム整理術コンテスト

アルバム整理術コンテスト

第三回アルバム整理術コンテスト