• twitter
  • Facebook

アルバム徹底比較 5つの項目から徹底比較 自由にレイアウト派? フリー台紙アルバム カンタンに収納派? ポケットアルバム

04 フリー台紙アルバムvsポケットアルバム

アルバムを買うとき、みなさんはどんなポイントで選ばれていますか?見た目や収納枚数など、いろいろあるかもしれませんが、「フリー台紙アルバムかポケットアルバムか」というのも大きなポイントです。
自由にレイアウトできるフリー台紙アルバムと、カンタンに収納できるポケットアルバム。ナカバヤシ株式会社でも、フリー台紙アルバム150種以上、ポケットアルバム110種以上を展開しており、それぞれたくさんのお客様に支持されているようです。今回は、このふたつのアルバムを、5つの項目から徹底比較してみました。

Round1

収納力どれだけたくさんの写真を収納できるか、しやすいか。

フリー台紙アルバム

星4

台紙を追加すれば、かなりの収納力。

Lサイズのフエルアルバムなら、L判写真を1ページに6枚収納可能!10枚の台紙でも120枚収納できることになります。さらに、補充用台紙を追加すれば、最大30枚まで台紙を増やせる商品もあり、360枚もの写真を収納可能です。レイアウトにも左右されますが、フリー台紙アルバムもかなりの収納力があるようです。

ポケットアルバム

星5

手間なくたっぷり収納可能!

写真を差し込んでいくだけのカンタンさが魅力のポケットアルバム。人気の5冊BOXを使えば、L判写真を270~360枚収納可能です。1ボックスタイプでも、300枚収納可能なアルバムがあります。また、バインダータイプなら差し替えも自由です。

Win! ポケットアルバム

写真収納枚数では、甲乙つけがたいところ。しかし、収納作業の手間がかからないこと、サイズがコンパクトで棚にも収まりやすいことなどから、収納力ではポケットアルバムが勝利!

Round2

保存性貼った写真が時間を経ても劣化しにくいかどうか。

フリー台紙アルバム

星5

PPフィルムで写真の美しさをキープ!

フリー台紙では、写真の上からPPフィルムをかけて空気を遮断するので、写真の酸化を防ぐことができます。色あせしにくいのは、アルバムを長く残すことを考えるとうれしいポイント。最近では、『100年台紙』や『プラコート台紙』など、従来のものより保存性が高い台紙が開発されています。

ポケットアルバム

星3

収納がカンタンな反面、保存性に強みは薄い。

収納がカンタンなポケットアルバムですが、普通に保存する分には問題ありませんが、どうしても写真が空気にふれやすくなるため、保存場所によって色あせが比較的早くなってしまう可能性があります。また、写真をポケットに挿入するだけなので、何かのはずみで抜け落ちてしまうケースもないとは言い切れません。

Win! フリー台紙アルバム

保存性では、フリー台紙に軍配。「実家のアルバムは、フリー台紙だけど色あせている」という方もおられるかもしれませんが、最近では、『100年台紙』『プラコート台紙』など、写真をより永く保存するための台紙が開発されています。台紙そのものも経年変化に強く、耐久性はバツグン!

Round3

デザイン性アルバムとしての見た目が美しいか。

フリー台紙アルバム

星4

高級合皮から紙表紙まで、素材もデザインもさまざま。

高級仕様の合皮・布貼りの表紙から、カラフルな印刷の紙表紙まで、豊富なデザインから好みや用途に合わせて選べます。何より、写真を貼るときに自由にレイアウトを選べるのが魅力。タイトルカードを貼ったり、スクラップブッキングしたり、オリジナルのデザインでアルバムを表現できるのがいいですね。

ポケットアルバム

星4

PP製アルバムに印刷された、多彩なデザインを楽しんで。

ポケットアルバムは、コンパクトなサイズのものが多いのが特長。背が低く、本棚にも収納しやすい点が便利です。また、PP製のアルバムには、さまざまなデザインが印刷されたタイプや、タイトルが記入できる背見出しが付いたタイプもあります。

Draw 引き分け

フリー台紙もポケットアルバムも、「写真を収納する」という明確な用途があるので、基本的な形状に大差はないよう。でも、デザインや表紙の素材など、選べるポイントは多そうです。多彩なデザインから、お好みのアルバムを探してみてください。

Round4

カスタマイズ性デコレーションなどによってオリジナル性が出しやすいか。

フリー台紙アルバム

星5

写真の形状もレイアウトも思うまま。スクラップブッキングに最適。

フリー台紙なら、写真のレイアウトはタテでもヨコでもナナメでもOK!ハート型や丸型に切り抜いてしまっても問題ありません。貼るものの形状を問わないので、思い出のチケットやミニパンフレット、コメントカードなども貼ることができて、お好みでスクラップブッキングを楽しめます。さらに、ビス式タイプならページごとに台紙のカラーを変えるといったアレンジも可能です。

ポケットアルバム

星3

ポケットアルバムにもデコレーションアイテムが続々登場。

ポケットアルバムは、アレンジは難しい?いえいえ、最近ではフォトフレームカードやステッカーなど、ポケットアルバムにも対応したデコレーション商品がたくさん登場しています。バインダータイプなら、いろんな台紙を差し替えて楽しむこともできます。

Win! フリー台紙アルバム

ポケットアルバムも意外と健闘しているよう。とはいえ、形状やサイズがバラバラでも1枚の台紙にレイアウトできるフリー台紙の自由さは、やはり魅力的。カスタマイズするなら、フリー台紙の方がいいかもしれません。

Round5

閲覧性見返すときに、見やすいか、テーマ・イベントごとに分けられるか。

フリー台紙アルバム

星4

テーマやイベントごとに自由にレイアウト可能。

1枚1枚の台紙がハードなので、開きやすく見やすいのがフリー台紙の特長です。1枚ごとのスペースも広いタイプが多く、テーマやイベントごとに自由にレイアウトすることができます。自分なりに工夫して貼ると、あとで見返すときの楽しみもましそうですね。

ポケットアルバム

星4

一覧性の高さが魅力。コメントカードも活用して。

順番に写真を挿入するポケットアルバムは、自由度こそ低いものの、整然と並べられているので一覧性が高いメリットがあります。また、コメントを書き込める写真サイズのカードなどもあるので、そうしたアイテムを使ってテーマやイベントごとに分けることもできます。

Draw 引き分け

レイアウトの自由度が高く、オリジナリティが出しやすいフリー台紙と、整然と並べられて一覧性の高いポケットアルバム。写真をまとめるアルバムだけあって、閲覧性はイーブン。オリジナリティを求めるか、規則的な美しさを求めるかで好みが分かれそうです。

結果発表! 永く残したい、大切なアルバムをつくるならフリー台紙アルバム、手軽に写真をまとめたいならポケットアルバムがオススメ!

保存性・カスタマイズ性は「フリー台紙アルバム」に、収納力は「ポケットアルバム」に軍配が上がる結果となりました。どちらが良いかは、使う方の用途や好みによって大きく変わりそうです。みなさんも、アルバムを選ぶ際の参考にしてみてください。

第4回アルバムコンテスト

アルバム情報局

アルバム相談室

いい話コンテスト募集終了

アルバムを整理する写真分割アプリ ÷フォト

PRサイト

アルバムのおはなし

  • 実はいろいろ!アルバムの種類
  • 知ってる?アルバム・写真プリントのサイズ
  • 用途に応じてぴったりなアルバムの選び方
  • いつまでも美しくアルバム保存のポイント
  • こどものアルバムづくりのルール
  • こどものアルバムづくりの楽しみ方
  • エコー写真の保存・整理術
  • スクエア写真のレイアウト術
  • こどもの写真のコメント術
  • 「フエルアルバム」よくある質問と使い方のコツ
  • 徹底比較!フエルアルバム・フリー台紙のサイズ
  • こどものアルバムを可愛くする マスキングテープ 基本の5つの使い方
  • こどものアルバムを彩る スタンプ 5つの素材に合わせた使い方

アルバム整理術コンテスト

アルバム整理術コンテスト

第三回アルバム整理術コンテスト